« 講演会、大盛況で無事終了! | トップページ | 写真、アップします!! »

2011年2月26日 (土)

講演会の参加者数・感想アップ♪

滋賀男保連のホームページにて、参加いただいた方の人数と感想が載せてあります! 

ご覧ください♪

 

http://danpo.oteage.net/

 

ケータイからは見られないので、感想をこちらにも転記しておきます!

講演会を通して、みなさんいろいろ感じ、日頃の自分のフィールドでいかせていただければ幸いですね♪

 

講演会の内容(アンケートから)

良い       16名

普通       1名

検討して欲しい  0名

無記入      4名

 

スタッフ(関係者が検討して欲しいとは言いませんので勿論!)

良い       7名

 

スタッフ一同より 皆さん忙しいのにお越しいただき、ありがとうございました。

いたらぬところもありましたが、無事終了することが出来ました。

当日前までは、どうなることかと思いましたが、大成功に終わり、

これも皆さんのご協力のお陰だと感謝しております。

早速、皆さんへ、この講演会の集約をお返しさせていただきます。

今後とも滋賀男性保育者連絡会を宜しくお願いいたします。

 

感想 意見等

 

1 チンパンジーと人(ホモ・サピエンス)の違いから、保育の本質的な部分を知る事ができたと思います。

今、この時代、この文化の中で必要とされているのが「今」の保育であり、普遍的なものではないということを再確認させていただきました。

もしかすると、チンパンジーの子育てというものも時代にあえば良い保育といわれることもあるだろうし、

だからこそ、表面的なものに流されず、奥底にある本質的なものを大切にしていきたい。

 

2 学生をしていますが、こんなに現場の方に囲まれることがなく、感想や質問をされているのを聞いて、こんなことがあるのかと驚きました。

また勉強しながら、こういった会に参加していきたいと思います。今日はありがとうございました。

 

3 チンパンジーと人との発達が比較的似ていることに驚いた。

チンパンジーの子育てからも学ぶべきところがたくさんあり、人間の子育てにも生かせるところは生かしていければ良いと感じた。

 

4 ○○から○○へ勤めて5年目です。

普段、研修の機会の少なさや、外部とのつながりのなさ、男性保育士の少なさなど

、悩むことも多かったので、今回は、とても良い機会となりました。

講演も、とても興味深かったですし、スタッフの方々の雰囲気が楽しそうで良かったです。

また参加したいと思います。

 

5 なかなか人間発達進化学の話を聞く機会がないので、今回の講演会で竹下先生のお話を聞く中で、

刺激を受けたり参考になることが多く、今後の保育に生かせていけたらと思います。

「同僚性の醸成」で保育者自身の仲間作り、集団作り、ネットワーク化と社会的発信が大切とあったように、

滋賀の男保連の活動を参考にしながら愛知でも活発な活動ができるようにがんばっていけたらと思います。

 

6 今日は講演会に参加させていただきありがとうございました。

サルと人間に共通する部分、どのような違いがあるのかなど、いろいろなお話を聞かせていただき学ぶことができました。

最後の質問の時間の中にも、たくさんなるほど、と学ばせてもらえよかったです。ありあとうございました。

 

7 「保育っていいよね!」と思える素敵な勉強会でした。しが男保連、いいですね。

保育所職員以外の人もつながれている・・・。愛知もがんばろう。

 

8 滋賀男性保育士の方々のこういった活動を知ることができ、とても勉強させていただきました。

チンパンジーの子育てから、人間の子育てと関連してのお話、

私はチンパンジーの赤ちゃんが“にこっ”と笑った笑顔を見て、私たちが毎日かかわっている子どもたちを思い出し、

考えさせられるものがありました。

共感することの大切さを今日とても実感し、

また、今日のお話から、これからの保育を見直していこうと思いました。ありがとうございました!

 

9 楽しさを感じながら子どもとかかわることの大切さを改めて感じました。

 

10 今日はじめて、この会に参加させていただき、同じ立場の人や、それぞれの職場でがんばっておられる方と、

ご一緒でき、とても刺激、明日からの活力となりました。今後もよろしくお願いします!!

 

11 チンパンジーの母親の子育ての基本的なスタンスは「見守ること」ということを知りました。

本来人間もそうあるべき。でも人間の知能や社会構造によって、なかなか「見守る」ということができなくなってきていると感じました。

虐待も人間社会に独特のもので、それも過干渉型や放任型と、どれも「見守れない」ことからきているもののような気もします。

人間社会はとても素晴らしいけれど、ゆっくり子どもと向き合えるチンパンジー社会もうらやましいです。

今日はありがとうございました!

 

12 専門的な内容から保育の意味まで短い時間の中で話が聞けてよかったです。

人間にしかできない関係性の部分を改めてみつめなおし子育ての重要性、さらに保育の向かうべき道を教えていただいたと思います。

男保連がこういう活動を今後も継続されていくことを期待しています。

 

13 今日は貴重な講演を聴くことができて、本当に良い経験になりました。

そして何より、男性として保育士をされている方々がいるということを知れて、また、その話を聞けたことが一番の収穫でした。

現在は○○保育園で臨職として働いていますが、試験に合格して正職になれた暁には、

ぜひ自分も連絡会のお仲間に入れていただきたいと思います。

今日は本当にありがとうございました。

 

14 保育の質について、考えることの大切さ、それに対する行動のあり方、そして発信の必要性を改めて感じることができました。

子どもとの共感、分かち合う力、人としてコミュニケーションの基礎となるところを、もう一度、しっかり見つめ直す機会としたいと思います。

本日はありがとうございました。

 

15 すばらしい講演を聞かせていただき、ありがとうございました。

子どもの興味に共感し、同じ視点に立つということの大切さを改めて感じました。

普段の何気ない子どもたちの言動や遊びを一緒になって楽しんでいきたいです。

乳児期から幼児期へと人間独自の発達の中で、もっとも大切な時期にかかわらせてもらっていることを自覚し、

今後の保育にいかせていけたらいいなと思います。

 

16 とても興味深く聞かせていただきました。とても勉強になりました。

人間のよさ、すばらしさを感じることができました。保育についても、いろいろ考えさせられ、

また、明日からがんばろうという気持ちになれました。ありがとうございました。

 

17 今日はありがとうございました。

とても温かい雰囲気の中、男保連のみなさんの温かい人柄がでているなあと・・・感じ、講演も聞かせてもらいました。

保育っていいよね!っていう言葉は私もとても好きで素敵だなって思います。

この言葉を現場の先生や、子育てに悩んでいるお母さんに知って欲しいなって思いました。

子どもたちの目を見て愛情をもって日々保育していきたいと思いました。



|

« 講演会、大盛況で無事終了! | トップページ | 写真、アップします!! »

しが 男保連 の集まり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1315947/39024073

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会の参加者数・感想アップ♪:

« 講演会、大盛況で無事終了! | トップページ | 写真、アップします!! »